ヨガの継続は「なじむ」を目指す

ヨガを継続するにはどうしたら良いのだろうという質問をよく見かけます。

よく見るのは、ヨガを始めたばかりの頃は週に5回ほど、ほぼ毎日通われて、そこから熱意が継続しなというもの。(怪我が原因、疲れてしまった、忙しくなった等)



そこでは「また続かなかった…」と自分を卑下するのではなく、

そこまで熱意をもって取り組めるくらい好きなものに出会えたことに感謝するに留めてください。あなたは何もわるくありません。





さて、本題です。

ヨガを継続するというのは習慣化の話になるのですが、

ヨガクラスに毎週〇曜日通うという目標が立てられる方は

たとえそのクラスが今週たまたまクローズしたなどあったとしても

自宅で「ヨガのためにとっておいた時間」を使い、おうちヨガを継続すると良いです。

(YOUTUBEでもヨガできます。ちなみに私もヨガレッスンの動画をあげているのでぜひ。笑)※このHP内リンクあり。



ヨガクラスに通うというよりは、ヨガを日常に取り入れたい方は

空き時間をうまく利用します。

ヨガ初心者の方は、ある程度スタジオで「ヨガをしている自分」の感覚を思い出せるようになるまでは、不定期でも継続してみてください。

自宅でそれと全く同じ感覚にはなることはかなり難しいですが、1人でもヨガのポーズはとれるようになってきます。1ポーズでもいいのです。

5分あったら、テレビのCM中、お風呂上りと、自分のヨガタイムを自分が思っている以上に大切にしてみてください。そして実践してください。

身体は嘘をつきません。



(やるなら今日から!応援してます!)



この2パターンに共通して、ヨガのポーズが自分なりにとれるようになれば、

どこででもヨガはできます。(俗にいうチャレンジポーズなどは除外してください。)


ヨガが「できるようになる」を目指すのではなく

ヨガが自分に、日常に、「なじむ」ことを目指していきましょう。


なじんだヨガをする女性は美しい!!

だってそれって表現力だから。


さて、レッスンいってきます♪




3回の閲覧

aham yoga

神奈川県川崎市麻生区上麻生2-17-1

© 2020 by aham yoga

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now