月1開催!季節のヨガで予防医学を知る

6月からスタートした季節のヨガ!

こちらは毎月第1月曜日のみ開催という事もあって、

「今月はどんな1ヶ月になるかな」という

希望や好奇心を胸に受けてほしいと思っています。


人も自然の一部として、四季の変化に対応していくため、

私たちの体調や思考もオートマチックに日々変化しています。


寒い寒い「大寒」と呼ばれるときと、夏の暑さを感じる「夏至」と呼ばれるときと、

わたしたちのコンディションが一定だとは思えないですよね?


上記はわかりやすい違いですが、

私たちは「徐々に移ろう」という微細な変化に気付くには、

あまりにも日常が忙しいのではないでしょうか。


だからこそ月初めに「どんな変化が起こりやすい1ヶ月か」と

キーワードをいくつか並べてみます。

そんなときに自分の「乗り切りやすい時期」かどうかを

直感的に考えてほしい(感じてほしい)のです。


夏の暑さが苦手な方は、1番暑い夏本場より、体力を考慮した残暑の方が

乗り切るための体力が必要かもしれません。


腎臓が疲れやすいときなので、むくみやすい時ですよ、

と知れば、リンパマッサージや軽いストレッチを取り入れやすいかもしれない。


そういう小さな気付きがあるのとないのとでは

QOL(生活の質)が変わると思いませんか。


いつもの「なーんにも考えなくていいんだよ」というヨガレッスンも

大好きですが、予防医学としての季節のヨガもおすすめです!


aham yogaはレッスンの柱がこれで3本になりました!


☆程々のヨガで 力を抜くことに許可を

☆アシュタンガヨガビギナーで 動く瞑想で集中力を

☆季節のヨガで 予防医学としての学びを


誰でも今から始められるようわかりやすく、

そして私の実体験から生きた知恵としてお伝えしていきたいなと思っています!




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示