身体を整えることと家を整えることは同じなんです

わたしの毎日は地味です。


昨日のブログでもありましたが、なるべく日々をルーチン化しようとすることで、

考えなくても大体体が勝手に動く、というシステムを自分に覚えてもらおうとしています。

小さなお子様の子育てにかかわる方は、その習慣化がどれだけ大切かご存じだと思います。


私のレッスン以外の仕事時間は夏休みの今大体4時間から4時間半くらいしか集中して取れません。

レッスンがある日はまた動き方が変わります。


子育て、家事、仕事、ヨガの練習、勉強、読書、打ち合わせ、家族との時間、友人との時間


(この中のいくつかの組み合わせで1日24時間埋まります)


ただ淡々とこなしています。疑問を持ったタイミングがあれば考えるときもありますが、

なるべくシンプルに、続けられるようにしています。


毎日楽しいですし、布団に入ればこてっと眠りにつきます。笑





自分で選んでこのライフスタイルにしているという感覚があります。

能動的であり、受動的でもある、刺激的ではないけれど、平穏。

そんな日々です。


でもこの小さなひとつひとつの出来事の中で気づけること、これがヨガインストラクターアユミとして届けられていることなのかなと思うので、「気づき」を大事にしています。


ヨガもこつこつ。ただ呼吸と身体を観察しながら。

どのように生きているかが表れやすいものだからこそ、

継続を大切にしています。


家事と同じです。やらないと乱れます。

やり続けることで、保つことができる。

これが家なのか、自分なのかの違いだと思っています。



今日はここまでです^^

4回の閲覧

aham yoga

神奈川県川崎市麻生区上麻生2-17-1

© 2020 by aham yoga

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now